これまでの夕張メロンの「初競り」での価格

夕張メロンは毎年5月下旬に初セリが行われます。

本州のマグロほどの規模ではありませんが、夕張メロンも毎年高額な値段がつきます。

北海道の夏を賑やかにするニュースのひとつです。

これまでどれくらいの高値がついたか振り返ってみましょう。

2023年を追加しました!
350万円と昨年よりも50万円アップとなりました!

  • 1991年 23.4万円
  • 1992年 26万円
  • 1993年 22万円
  • 1994年 26万円
  • 1995年 25万円
  • 1996年 27万円
  • 1997年 27万円
  • 1998年 27万円
  • 1999年 27万円
  • 2000年 28万円
  • 2001年 30万円
  • 2002年 30万円
  • 2003年 33万円
  • 2004年 42万円
  • 2005年 60万円
  • 2006年 80万円
  • 2007年 200万円
  • 2008年 250万円
  • 2009年 50万円
  • 2010年 150万円
  • 2011年 100万円
  • 2012年 100万円
  • 2013年 160万円
  • 2014年 250万円
  • 2015年 150万円
  • 2016年 300万円
  • 2017年 150万円
  • 2018年 320万円
  • 2019年 500万円(最高額)
  • 2020年 12万円
  • 2021年 270万円
  • 2022年 300万円
  • 2023年 350万円

過去最高額は2019年の500万円でした。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響が大きく出た結果となってしまいました。